Baby steps ~タニの歩み~

鹿児島在住大学生です。 就活、日常で学んだ事、成長に繋がる歩みを共有します!

韓国に行く前に知っておくべき6つのこと

どうも就活生のタニです。

今回は韓国旅行に行った際に事前に知らなければ大変なことになりかねないことを書いていこうと思います。

現地のガイドさんに話を聞いて気を付けたほうがいいことを自分なりにまとめてみました。

 

 

 

韓国に行く前に知っておくべき6つのこと

1、地下鉄の女性専用車両には気をつける!

韓国の地下鉄には、女性車両があるらしい知らないで乗ってるといつの間にか周りが女性ばかりになり冷たい視線で見られるそうです。

何もしてないのに痴漢に疑われる可能性があるので気を付けて下さい!

 

 

2、道路を横切るのは危険!

これは実際に体験したことだが、韓国では人が渡っているにも関わらず猛スピードで走ってくるのがよくありました。

韓国での人は道路を横切る人はいないと思ってるのか、まったく止まろうとしなっかった。ほんとに危ないです。

道路を渡るときは横断歩道を渡りましょう!

 

3、水道水は絶対飲まない!

ガイドさんにこれだけは気を付けてと言われたのが水道水です。

韓国の家庭では水道水は絶対飲まないそうです。 

水質処理がされてないらしく危険だそうです。

たとえホテルでも飲まないほうがいいそうです。

(ホテルによっては飲めるかもしれないです)

 

 

 

4、ぼったくりタクシーに気を付ける!

韓国のタクシーは観光客目当てのぼったくタクシーが多いそうです。

観光地にとまっているタクシーは大丈夫みたいですが、一歩観光地から出るとぼったくりが多いそうです。

そこで絶対安全なタクシーを聞いてみると、オレンジ色のタクシーは良心的なタクシー会社だそうです。

タクシーに乗る際は、参考にしてみてください!!!

 

5、コンビニやレストランにトイレがない!

韓国のコンビニやレストラン、カフェなどには基本的にトイレがありません!

トイレはホテルで済ませるか、公共機関、デパートなど寄った時に済ませたほうがいいです!

自分もかなりつらい思いをしました!

 

 

6、トイレットペーパーは、便器に流さない!

韓国のトイレでは詰まってしまう可能性があるためトイレットペーパーは流さず、側のごみ箱に捨てるそうです。

日本人からしたら違和感で仕方なかったですが、慣れますw

 

最後に

自分が聞いたことは、ほんの一部かもしれませんが、知っておくとでないとでは全然違います!

これから韓国に行く方 気を付けて行って来て下さい!!!

またこれら以外にも気を付けたほうがいいことを知ってる人はぜひ教えて下さい!!

 

 

 

 

tanilog-22.hatenablog.com